Home

大使

 

 

タティアナ・ヨシペル

駐日ルーマニア特命全権大使

 

 タティアナ・ヨシペル氏は2016年8月5日に駐日ルーマニア特命全権大使に任命され、同年11月9日に天皇陛下に信任状を捧呈しました。

 大使に任命される前にルーマニア外務省バルカン山脈・地域協力課に勤め、黒海経済協力機構の高官委員会において代表として活躍しました。

 1992年に外務省に入省し、在アメリカ合衆国ルーマニア大使館(1996年~2000年、2001年~2006年)、在イスラエルルーマニア大使館(2007年~2013年)に勤めました。2000年~2001年の間、外務報道官兼報道課長として活躍しました。

 ルーマニアのNATOへの加盟に貢献し、2002年にルーマニアの大統領がその実績を認識する表彰状を与えました。

ルーマニアのヤシ国立工科大学繊維工学部及びブカレスト国立政治行政大学マスコミ学部を卒業し、国際交流基金日本語国際センター(さいたま市)で日本語を勉強しました。

1967年(昭和42年)に生まれ、同じ外交官であるエオワド・ヨシペル氏と結婚し、二人の娘がいます。

 

アナ・ビルチャル副首相は河野外務大臣と会談を行いました

01/25/19

世界経済フォーラム(ダボス会議)に出席しているビルチャル副首相(戦略パートナーシップ担当)は河野外務…

EUフィルムデーズ2018

04/24/18

クリスティアン・ムンジウ監督の映画『エリザのために』はEUフィルムデーズ2018 で上映されます。 EUフィル…